LAでのボージョレー・ヌーヴォー

c0058670_1045216.jpg
11月17日、2005年ボージョレー・ヌーヴォーが解禁となりました。日本は時差の関係でいち早く解禁を迎えましたね。出荷量もダントツ。色んな種類のボージョレーが手に入るんだろうな~

ロサンゼルスでは日本ほどのボージョレー熱はないようです。それでも解禁を祝って特別メニューが出されるレストランがあったり、ワイン好きの方たちがパーティを開いていたり・・・私もお誘いを受けてボージョレー・パーティへ。

用意してくださったワインは、冒頭の「Georges Duboeuf」

c0058670_107576.jpg
「Mommessin」

c0058670_1072675.jpg
「Joseph Drouhin」の3種類。

みんなラベルがとってもキュート♪
色、香り、風味がそれぞれ違うんですよねぇ。今年は今までにない出来だということ。どれも美味しかったけど、一番人気は冒頭の「Georges Duboeuf」。飲み口が柔らかくてまろやかでした。

ワインに合ったオードブルも。
c0058670_10282197.jpg
c0058670_10283046.jpg
c0058670_10283892.jpg
c0058670_1028467.jpg
c0058670_10285486.jpg


サッポロさんも参加されていて、お土産にビールをご提供くださいました。このライトビールはアメリカ限定。日本では販売されてないそうですよ。
c0058670_10313013.jpg


さて、週末お家に遊びに来る予定のお友達ともボージョレーを楽しもうと、以前ご紹介したワインハウスへ買いに行ってみました。
c0058670_10353584.jpg
店員さんに勧められて「Trenel」を購入。まだ飲んでないけどどんな味でしょう。ムフフッ、楽しみ♪

ワインハウスに置いてあった新着ボージョレーは、パーティ会場で飲んだ3種類も含めて全部で7種類。少ないですね。お値段はどれも約10ドルでした。日本と比べてどうでしょう?ワイン好きの方の参考になるようでしたら光栄です♪


☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2005-11-19 12:11 | ★その他


<< 大人気なカップケーキ お勧め映画館 >>