映画会社のスタジオ・ツアー

c0058670_14155088.jpg
日本とアメリカの違いで私が驚いたことの一つに「映画の身近さ」があります。映画撮影で使用された建物や場所については今までの記事の中でいくつもご紹介してきましたが、実際LAの街の中には映画と関わりのある風景があちこちに溢れているんです。

街を車で走れば目に入る新作映画の巨大ビルボード(宣伝看板)もその一つだし、ロケ現場に遭遇することもしばしば。公共の場での撮影は必ず警察官が立ち会うくらい重要視もされています。道路を遮断しての大掛かりな撮影で交通渋滞が起きても「あっ、撮影してる」って感じで皆さん心広く受け入れているようです。有名な役者さんが見れるかもって思うからかな^^

映画館だって自宅近辺に少なくても1つはあるし、上映本数も充実しています。だから映画館で映画を観るという感覚は、夕食後に突然思い立って行くとか、急に時間が空いたから行くとかっていう状況もよくあることで、日本と比べるとだいぶ気楽なように思います。映画というのはアメリカの人々にとって、それだけ大きな娯楽なのでしょうね。


c0058670_14585838.jpg
そんな「映画の都」と呼ばれるこの街で、お時間があるなら是非行ってみていただきたいのが映画会社のスタジオ・ツアーです。
ハリウッドにある「パラマウント・ピクチャーズ」、カルバーシティにある「ソニー・ピクチャーズ」、バーバンクにある「ワーナー・ブラザーズ・スタジオ」でツアーを行っています。
スタジオ・ツアーで有名なユニバーサル・スタジオのようにアトラクション形式にはなっていませんが、撮影スタジオの舞台裏を間近に覗いてみたい方は是非どうぞ。撮影所ってなかなか見るチャンスがないですからね。

私が参加したことがあるのは「Paramount Pictures」(パラマウント・ピクチャーズ)のツアー。参加者4人にガイドさんが1人付いて、基本は徒歩で、場合によってはカートに乗ってスタジオ内を回ります。もちろん説明は英語ですけど、セットを見るだけでも充分楽しめるはずですよ。


情報番組のセット
c0058670_17555260.jpg

公開テレビドラマの番組セット
c0058670_1756418.jpg

ウェストサイド・ストーリーで使われたセット
c0058670_1756189.jpg

撮影所の合間からハリウッド・サインが見えたりして
c0058670_18137100.jpg

LAでは足代わりに自転車を使うことってないんですけど、スタジオ内では大活躍なんですよ。
c0058670_1757191.jpg

こんなカートもスタジオ内の足として必需品だそうです。
c0058670_17571492.jpg

歴代のオスカー像が展示されています。
c0058670_17572536.jpg


それからこれ、ギフトショップ店内に飾られていた写真です。たぶん20年くらい前のものだと思うのですが、トム・クルーズ、エリザベス・テイラー、ハリソン・フォード、ジョン・トラボルタほか、映画界の大物が大集合ですね。何だか迫力のある写真です。
c0058670_17574427.jpg


☆感想は人によって様々ですが、「ワーナー・ブラザーズ」のツアーが面白いと言う人が、私の周りでは多いです☆


Paramount Pictures
住所: 5555 Melrose Ave. Hollywood, CA 90038
Tel : (310) 956-1777
ツアー:月~金の10時~14時まで1時間おきに出発、要予約
料金 :1人$35、ツアー所要時間約2時間

Sony Pictures
住所: 10202 West Washington Blvd. Culver City, CA 90232
Tel : (323) 520-8687
ツアー:月~金の9:30、10:30、12:30、13:30、14:30に出発、要予約
料金 :1人$25、ツアー所要時間約2時間

Warner Brothers Studio
住所: 3400 Riverside Blvd. Burbank CA 91522
Tel : (818) 972-8687
ツアー:月~金の8:30~16:00まで30分おきに出発、要予約
料金 :1人$39、ツアー所要時間約2時間15分


☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2006-02-11 18:43


<< ケイジャン料理の人気レストラン 全米一美味しいと評されるパン屋さん >>