ひろしまドッグぱーくのワンちゃん達

c0058670_12173811.gif


こんな悲しいことが起こっているよ と犬好きの友達からメールが。

広島にあるドッグパークが閉園となったことで、飼育されていた約500匹のワンちゃん達が餌もお水も与えられず飢餓状態となり、動物愛護団体アーク・エンジェルズの方々に保護されたとのこと。

あってはならない出来事に、悲しみと憤りを感じます。ウェブサイトからだけの情報ですが、報告された写真から察するに、ワンちゃん達がどれだけ辛い思いをしていたのかが伺えます。

あんなにやせ細ってしまうなんて、どれだけ空腹に耐えていたのでしょう。
あの狭いかごに閉じ込められ続けた間、何を思っていたのでしょうね。

この事実を知った上で今の自分にできること、そしてこういった現実が起こりうる中で、今後やらなければならないことを深く考えた1日でした。


悲しみにくれた私が助けられたのは、実際ボランティアとして現地に行かれた方が、今の様子を写真付きでご自身のブログに報告されていたこと。ありがとうございます。
杉の泊いぬ日記
裏むぎゅず


このワンちゃん達が、これから楽しい毎日を過ごせるようにと願うばかりです。
[PR]
by miki-priere | 2006-10-01 14:06 | ★その他


<< 人気女性ブランドのアウトレット... 楽しいお酒が飲めるスペインタパ... >>