ショッキングなピンクの建物

c0058670_4493059.jpg
またまた “これは何でしょう?” な建物は、メルローズにあるPaul Smith(ポール・スミス)のショップです。ファッションデザイナーでありながら、感性豊かで多才なポール・スミス。この建物は彼自身がデザインしたんだそうです。メキシコを代表する建築家Luis Barragan(ルイス・バラガン)の影響を受けてデザインされたこの建物、外壁のピンクはポールのお気に入りの色だそうですよ。



c0058670_513505.jpg
イギリス発のポール・スミスは日本ではお馴染みのブランドですが、意外なことにアメリカ西海岸ではここが初めてのショップ。メンズとレディースが一緒に店頭に並ぶというのもアメリカでは初の試みなんだそうです。オリジナル商品の他、世界中から集められた、食器、インテリア、雑貨、本なども揃えられているところは、セレクトショップからスタートしたというポール・スミスらしい特徴が表れていますね。




c0058670_526373.jpg
こういったデザインになった理由の一つに、“車社会のLAでは目立つ建物であることが重要だ” ということもあったそう。(同感!) LAの新しいランドマークとなれば・・・との彼の願い通り、オープンから1年、メルローズの目印の一つとなりつつあります♪



Poul Smith (日本語サイト)
住所: 8221 Melrose Ave. Los Angeles, CA 90046
Tel : (323) 951-4800



☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2006-12-03 05:48 | ウェストハリウッド


<< メルローズにあるもう一つの珍しい建物 大ブームのフローズンヨーグルト >>