カテゴリ:★基礎知識( 9 )

進化し続ける未来都市

c0058670_14223749.jpg
前回アップした中にも書きました通り、ウェストLAにあるセンチュリーシティというエリアでは、新たな都市開発が進んでいます。オフィス、ホテル、住居、娯楽施設と全てが揃うこのエリアですが、それぞれが更にパワーアップ。古いビルは取り壊して新しく、ショッピングモールは大改装。日中は今まで以上に人々が行き交う賑わいのある街に変わってきています。


c0058670_14225152.jpg
ビルの合間には緑が広がる小さな公園。LAにありそうであまりなかった、ビジネスマンにとっての憩いの場所もできたようです。(レストランCraftの横)



c0058670_1423367.jpg
写真:TheCentury.comより
居住空間においても新たな試みが。写真は建設が始まったばかりの42階建て超高級コンドミニアム(のCG)。一番小さくても約3億9千万円とビックリするお値段ですが、より便利で住みやすい環境に変化していくであろうこのエリアの人気は衰えることはないだろうとの見方も強く・・・詳しくは不動産ブローカーの友達のブログで。2010年完成予定。投資物件にいかがでしょう^^?


☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2007-09-26 14:32 | ★基礎知識

最高級コンドミニアム

c0058670_11352184.jpg
高層ビルが少ないLAは、高層マンション(コンドミニアム)の類もやはり少ないのですが、ウェストウッドを東西に走るWilshire Blvd.(ウィルシャー通り)沿いの一区間には、高層コンドがズラリと並んでいます。どうしてここに集中しているのかは謎ですが、1960年代に建てられたのを最初にその数はどんどん増えて今に至っているようです。

ここに並ぶ多くのコンドの特徴は、24時間セキュリティー完備、入り口にはドアマンや車サービスの人がいて、高級ホテル並みのサービスを提供していること。長期留守にする場合も安心して部屋を空けられます。便利で安全な立地条件も加わり、不動産価値は着実に上がっているのだそう。

ただ、LAの物件は一軒家も含めて古いものを改築して使い続ける場合が多く、新築好きの日本人としては「中古?」って思ってしまいがち。ですが、そこは湿気の多い日本との違いでしょうか。傷みも遅く、古い建物もリモデルで立派に新築並みに変わるので、中古を買うのはごく当たり前のことなんですよ。


と、そんな中、今年完成予定の超高級高層コンドミニアムが建設中。2ベッドルームが日本円で約2億5千万円からですって∑(゚◇゚;)

c0058670_14404177.jpg
★写真はhttp://la.curbed.comからお借りしました。



c0058670_1504181.jpg
バスルーム(モデルルームにて)

c0058670_1505289.jpg
キッチン(モデルルームにて)


LAの最高級コンドの一つになるのは確実です。不動産ブローカーの友達のブログFor Sale ! ロサンゼルスの豪邸 ブログでオープンハウス見学に詳しい説明があるので、ご興味のある方、是非どうぞ^^



☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2007-08-30 06:32 | ★基礎知識

ローカルネタですがテイスティングイベント

c0058670_5523862.jpg
思いっきりローカルネタになりますけれど、以前ご紹介したスーパーマーケットWhole Foodsでは、各店舗それぞれが「お料理教室」とか「試飲、試食会」とか、様々なイベントを行っています。


c0058670_5563952.jpg
これは、Fairfax店で行われたテイスティングイベントの様子。店内の一部のスペースを仕切った即席カフェで、季節の新鮮な食材を使って調理されたお料理と、それにマッチしたワインを試飲、試食するという内容。参加費は1人60ドル。2週間に一度のペースで開催する予定だそうですが、流動的だったり人数に限りがあったりで、逆に希少価値が上がってか人気イベントのひとつになっているのだそう。この日は6月8日(金)。



c0058670_5565071.jpg
メロンのブルケッタにバルサミコのソース。


c0058670_557050.jpg
チーズだと信じて疑わずにいただきましたらバターでした^^; ナッツやドライベジタブルなどがミックスされホイップされた手作りバター。


c0058670_5581475.jpg
お野菜のテリーヌ。


c0058670_5584588.jpg
ビーツ(赤カブ)のサラダ、オレンジソース。


c0058670_5585513.jpg
ロブスターとコーンのスープ。


c0058670_55935.jpg
メインはハリバット(おひょう)。数種類のドライマッシュルームを上に乗せてオーブンで焼いただけだそう。


c0058670_5591528.jpg
そしてデザートはカボチャのムース。


ワインは白、赤、ロゼとデザートワインも。お店で10ドルくらいから80ドルくらいで売られているものが出されたようです。手の込んだ創作料理で舌も目も楽しませてくれる、大満足な内容でした。


c0058670_7341891.jpg
しかもお土産付き^^♪

もちろんメニューは毎回変わるので、また参加したいなと思ってます♪

ウェブサイトでは、各店舗のページからCalendarに入るとイベント情報が確認できますよ。例えばこのフェアファックス店の場合はこのページです。



☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2007-06-16 08:16 | ★基礎知識

オープンハウス見学

不動産業の友達のお仕事に同行させてもらってオープンハウス見学に。約10億円する物件を見に行くというので、買う気もないのに(っつーか買えない;)ひょこひょこついて行ったのですが、残念ながらこのオープンハウスは急遽キャンセル。別に予定していた約3億2千万円の新築物件を拝見させてもらうことに。


c0058670_1375352.jpg
ウェストロサンゼルスの閑静な住宅街に建つこのお家は、ベッドルームが5つ、バスルームが4つ、駐車スペースが5台分もある新築一軒家。総敷地面積が7720スクエアフィート(230坪くらい?)、建坪だけで150坪以上あるそうです。


c0058670_1381061.jpg
リビングルームもダイニングルームも家族用とお客様用が別々に。高級住宅ではこれって結構普通です。(写真は家族用リビング)


c0058670_1552269.jpg
お家でお料理をしない家庭も多いと言われるアメリカですが、キッチンもショールーム並みに素敵な場合が多い;


c0058670_157073.jpg
広いマスターベッドルームには


c0058670_1571648.jpg
大きくて豪華なバスルーム(バスタブへの階段付き)がお部屋内に。

このお家は新築なので、家具やインテリアは専門のデザイナーさんがコーディネイトしているそう。新築でない場合でも、持ち主が住んでいる状態のままオープンハウスをすることが多いので、お家を拝見するついでにインテリアもしっかりチェックして楽しんでいる私^^; ちなみにここは家具付き物件ではありませんが、希望すれば手頃なお値段で譲り受けることも可能だそうです。


c0058670_158478.jpgここ5年で住宅価格は2倍以上になり、住宅バブルと言われ続けてきたロサンゼルスですが、その熱も少し冷めてきている模様。市場に出せば、オープンハウスをする間もなく買い手が現れた慌しい頃とは違って、毎週日曜、目にするオープンハウスの看板の数も増えてきているように思います。買い手のペースでゆっくり物件を選べるようになっているってことですね。

オープンハウスは誰でも入って見ることができるので、滞在中に看板をみつけたら、ちょっと覗いてみてはいかがでしょうか。アメリカの家庭が少し分かるかもしれません。ただし「観光気分で大勢でぞろぞろ」「許可なしに写真パシャパシャ」は絶対にいけませんからね!!!

お友達YasukoさんのブログFor Sale ! ロサンゼルスの豪邸 ブログでオープンハウス見学では、もっとすごい豪邸を紹介しています。様々な角度から見た平均値や比較値をピピピッとはじき出し、その資産価値を面白く分かりやすく解説していますよ。




☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2006-08-11 11:36 | ★基礎知識

旅行のススメ

c0058670_2212356.jpg
先日サンフランシスコへ行きました。友達の旅行に急遽参加することになった私が飛行機やホテルを手配したのは出発の2日前。そんな計画性のない私でも、今の時代はコンピューターとクレジットカードがあれば無謀な旅も実現します。


c0058670_2341146.jpg
インターネット社会は本当に便利になってますね。今回はオンライン旅行販売のExpediaを利用してチケットを購入。日本では楽天トラベルとかが大手なのでしょうか?ホテル、航空券の予約、パッケージ旅行、出張コーディネートなど、旅行に関するサービスをネット上で販売するサイトです。急な出張でも、安い旅行にしたいときも、自分なりのプランがある場合でも、その要望にできるだけ合ったものを探してくれます。



c0058670_13413118.jpg航空券やホテル、レンタカーのみの予約であれば本当に簡単。予約が必要な項目にチェックをつけて、出発地、目的地、日程などを入れ、一番下の"Search"をクリック。検索されて出てきたリストの中から、希望する時間帯の飛行機、希望する内容のホテルなど、好きなものを選んで購入。あとはクレジットカード情報を打ち込んで支払いを済ませ、予約番号をもらうだけ。

航空券はもちろん自動チェックイン機で手続きができるEチケット(Electronic Ticket)。空港にある機械に購入の際使用したクレジットカードを差し込むか、予約番号を打ち込むだけで、チェクインも簡単でスムーズです。アメリカ国内、隣国ではカナダやメキシコ、中米くらいまでは、行動力さえあればそんなに難しい旅ではないんじゃないかと思いますよ。
アメリカではExpedia同様、HotwireTravelocityHotelsなど、大手の旅行販売サイトがいくつもあるので、比較して決めることも可能です。

時間的、金銭的なことでそう簡単にはいかないこともありますけど、LAからもこんな方法で旅に出れるんだということで、今回はさわりだけご紹介させていただきました。

それにしても、今後ますます旅行が便利で安く行けるようになったら楽しいですね。人はどんどん旅に出るべきだと思うんです。旅は人を成長させ、心を豊かにしますね。時間とお金をかけられればいいに越したことはありませんが、体力と気力のあるうちにお金をかけない旅に出ておくのも貴重な体験になると思います。私も許される限り旅行には行きました。以前は一人旅にも出ましたよ。訪れた国の歴史や文化を学び、その土地の生活習慣や価値観の違いを知ることで、人は視野が広がり、お互いを理解する心が持てるようになると思うんです。そんなことも、平和な世の中へ近づくために大切なことの一つじゃないかと思うんですよ。



☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2006-05-07 16:30 | ★基礎知識

ロサンゼルスのネイル事情


c0058670_538424.jpg
爪をオシャレに飾っていると、仕草も女性らしくなるような気がします。アメリカでは綺麗な爪への感心が高い人が多く、LAでも幅広い年齢層の人達が美容室へ行くようにネイルサロンを利用しているんです。爪を整えマニキュアを塗っているおばあちゃんってとっても素敵ですよね。今回はそんなLAのネイル事情をご紹介します。

LAには相当な数のネイルサロンがあります。形態を大きく分けると、スパなどが付いた高級サロン、早くて安いベトナム系のサロン、それから私達にはありがたい日本人経営のサロンです。

c0058670_357979.jpgひと昔前はセレブが利用する高級サロンのイメージが強かったようですが、今ではベトナム系の激安サロンが圧倒的に多くなり、ごく普通の女性達も気軽に利用できるようになりました。
c0058670_3572362.jpgベトナム戦争での移民受け入れによって、手先が器用な彼らに許可された仕事のうちのひとつがネイルだったとも言われています。でもその裏でネイルのイメージが大きく崩れたと、資格を持って技術を提供してきたネイリストさん達の嘆きの声も聞いたことがあるんです。いずれにせよ、今アメリカで幅広い年齢層の人々に指示されているのは、早くて安いネイルサロンなんですね。

ではどれだけ早くて安いかというと、ベーシック・マニキュアで10ドル前後。爪の形を整え、甘皮処理、ローションマッサージ、ベースコート、マニキュア、トップコートという内容です。フレンチ・マニキュアやアートを入れると3~5ドルくらいアップ。これを早い人だと約15分で仕上げます。こんなに早いから、仕事での外出時とかお昼休みに行く人も多いんですよ。

c0058670_2473740.jpg私が時々利用するこのお店、いつも混んでるのに予約なしでもOKなので、ふらっと立ち寄ることがあるんです。c0058670_2481268.jpgここではフレンチ・マニキュアが15ドル。甘皮処理やマッサージの丁寧さには欠けますが、15分ほどで全て仕上げ、しっかり上手に塗ってくれます。これって当たり前のことなんですけど、早くて安い分時々はずれがあるのでその辺は覚悟の上で激安ネイルを利用しています。

意外なのは、LAでは日本で人気のカラフルなネールアートをする人をほとんど見かけないことです。ピンクや薄いパープルなど、シンプルでナチュラルな色を好む人が多いようです。

c0058670_519663.jpg私はここぞという日は日本人の友達にお願いしています。冒頭の写真は彼女の最近の作品を撮らせてもらったもの。数々のコンクールで入賞したこともある腕前です。結婚式などのパーティや着る服に合わせて上手にデザインしてくれます。技術の高さと丁寧さで絶対の信頼があるのはやっぱり日本人だと思うんですよね。


Bella Nails
住所: 369 North Camden Drive Beverly Hills, CA 90210
Tel: (310) 385-0885


☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2005-06-21 05:24 | ★基礎知識

コンビニエンス・ストア


c0058670_8514260.jpgこの見慣れた看板が目に入ると、初めて日本から来た人は 「わ~!コンビ二があるぅ~♪」と喜びの声を上げます。私の最初のリアクションもそうだったと思うのですが、日本のセブンイレブンと同じものが買えると一瞬考えてしまうんですね。
でもここはアメリカ。残念ながら、美味しいコンビ二弁当もおにぎりもデザートも売ってません!!
c0058670_8523463.jpg
もちろん日本と同じように日常生活で必要な商品は売っていますが、アメリカの場合、お弁当やおにぎりではなくホットドッグやハンバーガー、デザートはドーナツといったところでしょうか。
欲しい食料品がないこともあって、私は・・・おそらくLAに住んでいる日本人の方々も、あまりコンビ二を利用することはありません。
c0058670_853117.jpg

c0058670_855857.jpg日本でもお馴染みのam/pm。ここはガソリンスタンドと一緒になっていて、ガソリンを入れに来たついでに今飲むジュースやスナック菓子を買うといった利用の仕方がほとんどです。
生活に密着した事業展開をしている日本のコンビ二とは違い、アメリカでは多少別の意味合いを持ったコンビニエンス・ストアとして利用されているようです。もともとコンビ二ってアメリカから日本にやって来たものなんですけどね。


c0058670_973937.jpgところで「ザ・シンプソンズ」っていうアメリカの人気マンガをご存知ですか?
c0058670_985570.jpgキャラクターの中に、Kwik-E-Martというコンビ二を経営しているインド人が出てきます。実際LAのコンビ二もインド系の経営者が多く、その容姿や英語の発音は特徴をよく捉えていてとっても愉快なんですよ。さすが、人気マンガの作者は目の付け所が違うなと感心します。

c0058670_911287.jpg
コンビ二経営者のApu Nahasapeemapetilon (彼の名前、難しくて発音できません^^;)

LAのコンビ二を覗くチャンスがあったら、そんなところもチェックしてみてくださいね^^


☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2005-06-17 09:47 | ★基礎知識

日本と違う交通ルール


ロサンゼルスで過ごす場合、一番の難点は車がないと行動できないこと。一部の区間をバスや電車が走っていますが、日本のように広範囲を網羅しているわけではありません。
自分で車を運転できたら行動範囲も広がるし、旅行もぐんと充実したものになると思うんです。でもやっぱり車は注意が必要ですからね。この場でお勧めしますとは書けませんが、もし運転する機会があるならば、知っておいた方がいいだろうと思う「日本とは違う交通ルール」についてご紹介します。

■日本にはないので驚いた交通ルール

c0058670_13543389.jpg1)安全確認ができれば赤信号でも右折可能。
歩行者の少ないロサンゼルスだから成り立つルールなのでしょうか。ただし「No Turn on Red」という標識がある場所では不可です。

c0058670_13552171.jpg2)「カープール」という優先レーンがある。
一台の車に2人以上乗っていれば通行可能です。朝夕の通勤ラッシュは広い道路も車がびっしり。こんな渋滞時にカープールレーンを走れるのって得した気分です。それにしても、交通手段として1人で車に乗っている人がいかに多いか分かりますね。

■駐車違反を甘くみてはいけません!
専門のパトロールが常に目を光らせています。違反駐車には容赦なくチケットを切りますよ。

c0058670_1432529.jpg注意1)パーキングメーターには必ず必要分のお金(25¢などのコイン)を入れ、絶対に時間切れということにならないようにしましょう。
!ちょっとうっかりタイムオーバーしちゃいました・・・も許されません!

注意2)左写真の右下部分に写っている赤い線にタイヤが重ならないよう、白線の囲みの中にきっちり駐車しましょう。
!赤線にちょっとタイヤが重なっているだけでもチケットを切られることがあります!
c0058670_1337739.jpg
注意3)駐車可能な時間を記した右写真の標識を必ずチェックし、その時間内であることを確認してから駐車しましょう。(この標識の場合は「午前8時~午後6時の間、1時間駐車可能。ただし、木曜日の午前10時~昼12時は駐車不可」となっています。)
!標識に書いてある細かいことはつい見落としがち。でもしっかり内容を確認して!


注意4)駐車場での駐車は前方から入れるのが基本。
!バック駐車禁止の標識がある駐車場もあります!
c0058670_1403795.jpgc0058670_1415024.jpg
以上、本当に厳しいので充分注意してくださいね。ただ救いなのは、反則金が35ドルくらい(違反場所や内容によって異なる)と安いこと。それでもチケットを切られた時って、かなりショックなんですよ。

■交差点に設置されているカメラ

c0058670_14124241.jpg交通量の多い交差点に設置されているカメラ。その数は年々増えています。交通量が少ない意外な交差点にも設置されていることがあるんです。c0058670_14135566.jpg信号無視で写真を撮られた場合の反則金は300ドルくらい(ケースによって異なる)。高いですよ~。黄色になったら無理せず停止。常に安全運転を心がけましょうということですね。

■おまけ
広いロサンゼルスで渋滞なんてありえないと思いがちですが、生活している私達は結構渋滞に泣かされているんです。この交通量と排気ガスの問題は東京と一緒ですね。
c0058670_14155847.jpg

[PR]
by miki-priere | 2005-06-02 03:12 | ★基礎知識

住所の探し方


ガイドブックのように、ご紹介しているお店を毎回地図上でご案内することができませんので、アメリカでの住所の探し方をご紹介しようと思います。

アメリカの住所はシンプルで探すのはとっても簡単。
前回ご紹介したカフェを例に住所の読み方を見てみましょう。

208  Via Rodeo Drive  Beverly Hills,  CA    90210
番地    通りの名前       都市名      州名   郵便番号


日本の住所と書き方が逆ですね。
また、通りの名前の後に「Suite 100」 などと番号が入っていれば、部屋番号を示します。

実際に探しているとき注意が必要なのはこの2点。
①番地は番号順ではなく、道路を挟んで偶数と奇数に分かれて並んでいる。
②通りの名前の前にEast, West, South, Northが付いている場合
例えば、208 East Via Rodeo Driveという住所を探しているとすると、208 West Via Rodeo Driveという住所も存在する可能性があって、Eastを探しているのにWestに行ってしまったということがよくあります。この東西南北をE, W, S, Nと略していることが多いので見逃さないように。


さて、アメリカでは簡単で便利なインターネット地図を利用するのが一般的になっています。
私もだいぶお世話になっているのがYahoo Mapです。


c0058670_912256.jpg




(1) 住所(番地、通りの名前)を入力
(2) 都市名、州名もしくは郵便番号を入力
(3) United Stateを選択
(4) Get Mapをクリック

すると、目的地に★が付いた地図が出てきます。
c0058670_8424748.jpg

(A) ズームイン、ズームアウト機能
(B) 東西南北に移動
(C) To this locationをクリックして自分のいる住所を入力すれば、目的地までの道順も教えてくれます。簡単でしょ?


最近よく利用しているのはGoogle Mapです。  
c0058670_8461967.jpg
(1) 番地から郵便番号まで住所全部をこの一行に入力
(2) Search をクリック

Googleの方はこんな地図です。
c0058670_8463189.jpg
(A) ズームイン、ズームアウト機能
(B) 東西南北に移動
(C) 自分のいる場所からの道順
(D) Xをクリックすればこのポップアップ部分は消えます
(E) Satelliteをクリックすると・・・

c0058670_8485994.jpg
上空からの衛星写真です。
ただ衛星写真はすごいんですけど、地理がわかってないと見てもさっぱりですね;

最近はGoogle Mapをよく利用します。
住所をいっぺんに入力できるのでコピーペーストするだけですし、ズームイン、アウトや東西南北の移動がスムーズ。横着な私にはぴったりです。
[PR]
by miki-priere | 2005-05-30 09:20 | ★基礎知識