<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

楽しいお酒が飲めるスペインタパスのお店

c0058670_11375457.jpg
このブログでは初登場のスペイン料理レストラン。美味しいスペイン料理って、LAにいっぱいありそうで、案外少ないんですよね。

ここはウェスト・ハリウッドにあるタパスレストラン「Cobras & Matadors」。お酒のおつまみになるような小皿料理のお店です。スペインだとバル(バー)とかメソン(居酒屋)とかいう感じなのだと思うのですが、ここではお酒を出していないので、飲みたい人は隣のワインショップ「Bicentennial 13」で買って持ち込みましょう。そうすれば持ち込み料は素晴らしい!!!ただ♪です^^



c0058670_1204875.jpg
ワインショップに並ぶほとんどがスペインワインだそうなので、お店の人に美味しくてリーズナブルなスペインワインを選らんでもらうのがいいですね。だってこのグラスだから^^ この庶民の居酒屋っていう雰囲気が何とも言えず楽しいです。


お料理は小皿なので・・・一皿にちょっとだけだから、いっぱいたのみます^^; お値段も一品10ドル前後が多く、レギュラーメニューは約30種類。
c0058670_12214023.jpgc0058670_1222261.jpg

c0058670_12221583.jpgc0058670_12222796.jpg

c0058670_12343397.jpgc0058670_12344694.jpg

c0058670_1235636.jpgc0058670_12351864.jpg
珍しいのは最後の写真左のヒヨコマメ。それから隣写真のパエリアも、だしが利いててグッドです♪


c0058670_13301980.jpg
お友達とワイワイ飲むにはもってこいのお店。毎日オープン、しかも金、土は夜中12時までやってます。人気なので必ず予約して行きましょう☆



Cobras & Matadors
住所: 7615 West Beverly Blvd. Los Angeles, CA 90036
Tel : (323) 932-6178


☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2006-09-29 14:11 | ウェストハリウッド

本物の和を提供するお店

c0058670_7281652.jpg
和食器は味と暖かみがあっていいですね。これは若き陶芸家、村田森さんの作品。サンタモニカのMontana Avenue沿いにオープンした「Sabi」(サビ)で購入しました。


c0058670_7545845.jpg
このお店は以前ウェストハリウッドに店舗がありまして、先日サンタモニカの方にお引越し、そのオープニング・レセプションが行われたばかり。和食器、漆、家具、和風インテリア、和風文房具、お茶など、本物の和の商品を揃えています。日本から持って来たい和食器がたくさんあるけれど、運ぶのもなかなか大変な私達にはありがたいお店です。


c0058670_865058.jpg
家具は、日米で活躍されたデザイナーGeorge Nakashimaさんの工房で作られたもの。



c0058670_871166.jpg
漆は、宮内庁御用達にもなった山田平安堂さんのものを。


c0058670_8475997.jpg
私達日本人にとってありがたいだけでなく、和文化に興味を持つアメリカの方々にも、そして日本文化を正しくアメリカに紹介することにも一役買っている素敵なお店なのです♪



Sabi
住所: 1609B Montana Avenue, Santa Monica, CA 90403
Tel : (310) 659-9838



☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2006-09-28 08:57 | サンタモニカ

ジャグジー風呂とサウナのあるエステサロン

c0058670_5391280.jpg
疲れた心と身体を癒してくれるマッサージが私は死ぬほど好きでして、しかもこれを嫌いな人なんているはずがないとも思っています。なので、日本からお友達や仕事関係の方がいらした時はエステサロンへ行きましょう♪と誘ってみます。

そんな時に行くのは「Burke Williams」(バーク・ウィリアムス)。ここはマッサージルームの数が多く、それに合わせてエステティシャンも数多くいるので、一緒に行った人と同時にマッサージを受けられるのが便利です。しかもジャグジー風呂にサウナ付き。他ではなかなかないこの設備、お風呂好きの私には大きな大きな魅力です。時々水着を着ている人もいるけれど、サウナはバスタオルを巻いて、お風呂は裸で入っている人がほとんど。そんな場所が場所だけに、写真はお願いしてこっそり、ドキドキしながら撮りました^^;



c0058670_8273028.jpg
ジャグジー風呂やサウナはトリートメントの前後、何時間利用しても構いません。のぼせた時はリラックスルームのソファーで漢方のお茶やビタミン水を飲みながら休むのもOK。


c0058670_929424.jpg
バスローブもサンダルも貸してくれるし、バスタオルも売るほどあるし、オリジナルのシャンプー・コンディショナーにボディーウォッシュもあるので、必要なお化粧道具だけ持っていけば何もいりません。

メニューと値段設定は、例えばリラックスマッサージのPure Relaxationの場合、25分で70ドル、50分で95ドル、80分は140ドル。オーガニック酵素のスキンケア、Organic Enzyme Facialが80分で150ドル。数種類のトリートメントを組み合わせたEmilee's Intrigueは75分で160ドルなどなど。これに15%~20%のチップが必要なので忘れずに。



c0058670_2293183.jpg
写真はサンタモニカ店。サロンは他にウェストハリウッドやパサデナなど、カリフォルニアに9ヶ所。
男性用スパもありますよ☆



Burke Williams
サンタモニカ 1358 4th Street Santa Monica, CA 90401
ウェストハリウッド 8000 Sunset Blvd. West Hollywood, CA 90046
パサデナ 39 Mills Place Pasadena, CA 91105
シャーマンオークス 15301 Ventura Blvd. Sherman Oaks, CA 91403
サウスベイ 2733 Pacific Coast Hwy. Torrance, CA 90501
★予約電話番号 1-866-239-6635



☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2006-09-23 02:55 | サンタモニカ

格式高いフレンチレストラン

c0058670_9463649.jpg
ロサンゼルス最高峰と言われるフレンチレストラン「L'orangerie」(ロランジェリー)。格式高い最高級レストランとして、約30年の間LAに君臨し続けてきたお店です。フォーマルな装いで最高のサービスとお料理を楽しむのなら、是非ともオススメしたいレストラン・・・なんですけどね、残念なことに今年の12月31日をもってお店を閉めてしまうそうです。



c0058670_1063344.jpg
ロマンティックでエレガントなヨーロッパ調の内装は「ロサンゼルスのベルサイユ!」と絶賛されました。


c0058670_1064736.jpg
サービス、お料理、雰囲気、空気・・・色んな意味で色んな経験をさせてもらえたお店でした。


コースメニュー($160)の一部。単品でもちょっとお値段張りますが、目で、香りで、舌で楽しむ最高のお料理。その価値はあると思いますよ。

c0058670_10102810.jpgc0058670_10103851.jpg

c0058670_10104973.jpgc0058670_10111718.jpg

c0058670_10112628.jpgc0058670_10114089.jpg


“Matsuhisa”という有名日本食レストランがここを買い取り、2007年を予定に移って来ると、LAタイムスで発表されていました。新しいものが生まれては消える現代。たった30年といえどももともと歴史の短いアメリカで、その存在の意味は大きかったんじゃないかと思います。残り数ヶ月、チャンスがあれば是非行っておいていただきたいレストランですね。

男性はジャケット着用で。最近ノーネクタイでもOKになったようです☆



L'orangerie
住所: 903 North La Cienega Blvd. Los Angeles, CA 90069
Tel : (310) 658-9770



☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2006-09-14 16:24 | ウェストハリウッド

あの銅像は誰?LAX国際ターミナル

c0058670_1222446.jpg
ロサンゼルス空港の国際ターミナルには「Tom Bradley International
Terminal」(トム・ブラッドリー国際ターミナル)という名前が付いています。

トム・ブラッドリーは、1973年から1993年までの20年間、何と5期にわたってロサンゼルス市長を務めた方の名前。ロサンゼルスで初めての黒人市長として歴史的な転機をもたらした偉大な方なんですよ。

アフリカ系アメリカ人としてテキサスに生まれたトム・ブラッドリー氏。祖父は奴隷、父は農夫だったそうです。移り住んだロサンゼルスでの高校時代はフットボールのスター選手。その後、UCLAで勉強した彼は、ロサンゼルス市警に入ります。そしてそこでも黒人初の“警部補”という、それまでの黒人の中では最高とされる地位に就いたそうです。さらに!警察官として仕事をする傍ら、夜は大学で法律の勉強に励み、司法試験にも見事パスするのです。

彼が市長になったことで、そ れまで白人が市政を牛耳っていたロサンゼルス市が新しい時代をを迎えることとなったんですね。

また、1984年のロサンゼルスオリンピックの成功は、彼の大きな功績でもあるそうですよ。

そんな市長さんが作り上げてきたロサンゼルスで私はいったい何をしているのでしょう・・・まだまだやるべきことはいっぱいあるのだわと、偉業を成した立派な人間に出会うたび、自分の甘さ、愚かさ、怠慢さに喝を入れるのでありました;




c0058670_1343990.jpg
そんなトム・ブラッドリー氏の栄誉を称えて、国際ターミナルの中央入り口には彼の胸像・・・というか首の像?^^; お土産に記念写真を♪




☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2006-09-09 15:08 | その他のエリア

テキ~ラならここ!メキシカン・バー

c0058670_1652121.jpg
えへへっ^^ また飲み屋情報。 ここはビバリーセンターというショッピングモールの近くにある「El Carmen」(エル・カルメン)。テキーラを350種類以上揃えるメキシカン・バーです。


c0058670_16345664.jpg
真っ赤な照明が怪しげだけど、音楽ガンガン、メキシコらしいノリノリの明るい雰囲気のバーですよ。


c0058670_1637510.jpg
それにね、このマスクマンのプロレス人形がこんなとこにも。


c0058670_1638154.jpg
こんなとこにも。


c0058670_16422123.jpg
あんなとこにも。ぎょえ~っ!!!


プロレスがとっても身近だというメキシコらしいバーなのです。



c0058670_16423685.jpg
フローズンストロベリーダイキリも美味しいし。

c0058670_16424625.jpg
ワカモリチップスもおつまみにグッド(⌒▽⌒)b



c0058670_16462890.jpg
平日は5:00pm~2:00amまで、土日は7:00pm~2:00amまで毎日営業!
顔写真付きIDは絶対忘れずに☆



El Carmen
住所: 8138 West 3rd Street. Los Angeles, CA 90048
Tel : (323) 852-1552



☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2006-09-07 17:02 | ウェストハリウッド

ガウチョの調理法、シュラスコ料理

c0058670_1195296.jpg
ビバリーヒルズの外れにLa Cienega Boulevard という大通りが通っていまして、そのある一区間にはなぜかお肉系のレストランが多く並んでいるんですね。東京赤坂にもあるプライムリブの“Lawry's”、韓国焼肉の“Woo Lae Oak”、皆さんご存知“牛角”などがそうなのですが、去年ここに、ブラジル料理の「Fogo de Chao」(フォーゴ・デ・チャオ)が加わりました。



c0058670_11472387.jpg
Fogo de Chaoは、お肉を串刺しにして炭火で焼くシュラスコ料理のお店。シュラスコ料理はもともとブラジル南部のカウボーイ達(ガウチョ)が野外で食べていた料理法、なので逞しくて豪快です。


c0058670_1223113.jpg
システムは食べ放題形式($52.50)。 野菜やチーズ、ハムなど、約20種類が並んだサラダバーはビュッフェスタイル。


c0058670_1382783.jpg
お肉はサービスの人が各テーブルを回ってカットしてくれます。ビーフ、ポーク、チキン、ラム、それぞれのお肉の各部位と、ソーセージもあって、全部で15種類。ほんの一切れずつなので、まずは全種類制覇して食べ比べてみるのも楽しいですよ。お肉の種類の写真はこちら



c0058670_13263055.jpg
でもね、ほっとくと怖いくらい次から次へとお肉をカットしに来ちゃうんですね。なのでこのカードで合図。お肉が欲しい時は緑、今はいりませんの時は裏返して赤に。忘れないようにね。


c0058670_1337169.jpg
それとこのパンがね、パルメザンチーズを混ぜて焼いてあるそうなんですが、柔らかくてモチモチ♪ 私としては結構感動の一品でした。


そしてそして、どんなに満腹になっても食べたいデザート。

c0058670_13533890.jpg
ブラジルのデザートとして大人気、パパイアとアイスクリームのシェイク、Papaya Cream($9.50)


c0058670_13535483.jpg
ココナッツのコクが濃厚、Coconut Ice Cream($7.80)


c0058670_1354886.jpg
ちょっと甘すぎかも・・・のFlan($7.75)


人のお皿にまで手を伸ばして完食です、えへっ^^;
お肉好きな方、そして大食漢の方は是非どうぞ☆


Fogo de Chao
住所: 133 North La Cienega Blvd. Beverly Hills, CA 90211
Tel : (310) 289-7755



☆人気blogランキング☆
[PR]
by miki-priere | 2006-09-03 14:21 | ビバリーヒルズ